女性の薄毛を治療できる薬についてまとめkusuri_soft

女性用の薄毛が改善される薬ってなにがあるの?徹底調査!

薄毛に悩む女性がまず最初に思いつくことは何でしょうか?

そうですね!

薄毛を治療できる薬はないか?」という思いです。

今回は女性の薄毛を治療する薬は、どういったものがあるのか調べてきました。

女性の薄毛改善薬【外用薬】

まず薄毛改善の薬で挙げられる物の中に外用薬があります。

外用薬とは主に「育毛剤」などで知られていると思いますが、育毛剤などの外用薬は男性用の物ばかりかと思ったら、最近では女性用の商品も多く出てきているようです

薄毛の女性が選ぶ外用薬(育毛剤)3選と愛用者の声

・ノヴェルモイ薬用 育毛ミニエッセンス

病後・産後の薄毛、脱毛の予防などにも効果があって、まつげ・眉毛が薄い女性にもおすすめの育毛剤です。

育毛ミニエッセンスは、ホルモン剤を使っていないので、病後・産後の薄毛の女性でも安心して使う事ができます。

ブラシタイプと違ってチューブタイプなので指先にとって塗ることができ、雑菌の繁殖も防いでくれます。

脱毛予防効果に優れているイノシトールという成分が配合されているので、さっぱりした使いごこちで肌荒れも防いでくれます。

<ノヴェルモイ薬用 育毛ミニエッセンス愛用者の声>

毎日ビューラーを使っていたり、まつエクで薄くなってしまって悩んでいた女性が育毛ミニエッセンスを使い始めて1か月後には全体にまつげが生えてきたそうです。

育毛ミニエッセンスは細かいところに使うことができるので、まつげ・眉毛に使う女性が多く、早い人では3週間でまつげのボリュームが増えた女性もいるそうです。

・育毛ミストM-1

育毛ミストM-1は無添加でノンアルコールというのが特徴です。

頭皮へのダメージを無くすために化学薬品は使用していないので乾燥肌、敏感肌の女性でも安心して使えるように作られています。

アルコールフリーで頭皮に湿疹がある女性、パーマをかけてる人でも落ちることがないので使え、妊娠中、産後の女性でも安心して使う事ができます。

<育毛ミストM-1愛用者の声>

妊娠してから抜け毛が激しくなり、薄毛に悩まされていた女性がいろんな育毛剤を使用しても改善されず、最終的には育毛ミストM-1に辿りついたそうです。

2週間ほど使い始めたころに効果が現れ、髪がさらさらになって脂っぽさもなくなり抜け毛も目立たなくなったという声があります。

別の女性も2週間ほどで効果が現れ、いつもシャンプーの時にごっそり髪の毛が抜けていたのが育毛ミストM-1を使い始めてからは地肌の痒みも減り抜け毛も減ったという声もあります。

育毛ミストM-1は美STという雑誌にも取り上げられたことがあります。

・蘭夢

天然エキスが原料なので髪と肌に優しく安心して使用できます。

蘭夢は、洋蘭の一種でその中でも特別な品種の蘭のエキスが入っていてほのかに蘭の香りがする育毛剤です。

<蘭夢 愛用者の声>

産後、薄毛に悩んでいた女性が蘭夢を使い始めて1か月で抜け毛が減り、最初は匂いが心配だったけど、きつくなく優しい香りで安心して使えたという声がありました。

秋冬になるとフケが気になっていた女性が蘭夢を使い始めて秋冬になってもまったくきにならなくなったという声もありました。

女性の薄毛に効果がある内服薬にはどんなものがあるの?

世界で初めて安全性が認められたパントガールという女性の薄毛治療薬があります。

聞いたことがない薬なので副作用はあるのか心配する女性もいるかもしれませんが、パントガールは、サプリメントなので副作用はなく安心して使う事ができます。

個人差はありますが、効果が出るまでに約3ヶ月はかかってしまいます。

1カプセルに対して、薄毛に効果がある成分が沢山含まれています。

その中でも、紫外線や外からの刺激から体を守るケラチン、髪を作るのに大切なL-システン、髪を健康に保つ作用のあるパントテン酸カルシウムなどは魅力的です。

関連記事:女性の薄毛治療に使われる薬と副作用についてまとめ

女性の薄毛用注射薬の効果とは?!

内部にしっかり成分を行き届かせるので効果が高いとして、注射薬を導入する病院が増えているというデータもあります。

ミノキシジルを主成分として、そこにプラスで他の成分を配合するそうです。

育毛に力を入れている病院や皮膚科でしか注射薬は受けることができません。

ミノキシジルは他の育毛治療で効果が無いときに、医師の診断で受けることができます。

治療費も高額で一時的な効果しかなく、内服薬と違って大きな副作用はありませんが、注射した部分がかぶれたりする場合があります。

hospital3

女性の薄毛治療に使われる薬の効果と副作用について

女性用の薄毛治療薬には外用薬、内服薬、注射薬の3タイプがあることがお分かりいただけたと思います。

薬という名が付く物を使うというのは副作用も付き物です。

ですが、今では副作用の少ない女性用薄毛治療薬もあり、商品によっては副作用がまったく出ないものもあるので、医師に相談して使うことが安心です。

また、他に持病があり常用している薬があったり、サプリメントを毎日服用している方なども、かかりつけの医師に相談してから薄毛の治療にのぞまれる事をお伝えしておきます。



スポンサードリンク

【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?


AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー
スポンサードリンク


ページTOPへ

サイトTOPへ