AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

私が試した5つの抜け毛対策45cbf1e1f619162e70487a553f0e0c80_s

私が試した5つの抜け毛対策

e763bab89843ba9c72d9513b53912599_s

私は現在32歳ですが、10代の頃から抜け毛の悩みを持っていました。

子供の頃はどのような生え際だったのかは自分で覚えていませんが、高校2年の時に周りの友達より頭髪が少ないのではないかと悩み始めました。

もともと、癖毛の強い髪だったこともあり、毎日ドライヤーでセットし、ハードスプレーを使用していました。

それが原因という確証はありませんが、徐々にセンターラインが薄くなってきたように感じました。

一度坊主頭にしたことがありますが、その頃から剃り込みが入っていて後退が始まっていました。

また、18歳の夏にパーマを当てたのですが、シャンプーの度に不安になるほどの抜け毛が発生しました。

それからは少しずつ髪の毛を痛めないように、極力何もせずに過ごしていました。

抜け毛の原因は?

このままじゃまずいと思って、ハゲになる原因を調べました。

抜け毛の原因となりそうな習慣を挙げてみます。

睡眠時間の変動・夜型の生活リズムシャンプータバコ・あまり体を動かさない生活などが考えられました。

無理なくできる範囲で改善することを決意しました。

変化した内容を書いてみます。

1. 育毛剤を使う

4987306057401

http://item.rakuten.co.jp/alal-mori/4987306057401/

まず第1に「リアップX5」を使用しました。

高額のため現状続けられていないのですが、使用した時はそれなりの実感を覚えました。

生えてきたという感じはしなかったのですが、髪の毛が立ちやすく、少し元気になったような実感はありました。

続けていればもしかしたら高い効果を得られるかもしれません。

もちろん抜け毛も使用している間に限り、減少しました。

2. 睡眠時間帯を一定にする

プリント

第2に睡眠する時間帯をいつも一定にするようにしました。

特に髪の毛に栄養が行き渡りやすい22:00~2:00の間は必ず睡眠しているようにしました。

個人的な感覚ですが、睡眠時間帯が変わると抜け毛の発生が最も多いように感じます。

睡眠は育毛剤の使用よりも大切な要素かもしれません。

3. 大豆イソフラボンを摂る

74f05c3780e5c55f4712a06b6aa59496_s

第3に納豆を頻繁に食べるようになりました。

大豆イソフラボンが抜け毛に効果があるらしかったので。

合わせてキムチを一緒に摂るとさらに効果が高いそうです。

キムチのカプサイシン血行促進効果があるので、納豆の大豆イソフラボンをより効率的に頭皮に運んでくれるのだとか。

効果はわかりませんが、納豆は完全栄養食と呼ばれるくらい万能な食品なので、食べて損をすることは絶対にないと思います。

4. シャンプーをよく流す

4c97ec41b5a08e6ba5dfa7001837b23a_s

第4にシャンプーですが、あまり神経質にならずに、よく流すことだけを気をつけています。

シリコンシャンプーやノンシリコンシャンプーなど種類もたくさんありますが、実際のところ素人にはよくわからないため、頭皮に薬液を残さないことが第一だと考えます。

5. 頭皮の血行を良くする

6a01e16a60a312d6d11814f5aa79acfb_s

第5に頭皮の血行を直接よくする方法です。

頭皮のみをマッサージしても効果が高いわけではなく、肩や首周りが固まっていると頭皮まで血液が行き渡りにくく、抜け毛が増える原因になるそうです。

それからは重点的に首や肩のマッサージをしています。

 

以上のことを試しても抜け毛が完全になくなるわけではないのですが、髪の毛に張りが出ることと抜け毛がかなり減少した実感はあるので、やってみる価値はあると思います。

生えてこなくても、進行を遅らせるだけでも有益です。

以上、私の抜け毛対策でした。



↓当サイト一番の注目記事です!大手AGA医院へ突撃!!
【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

↓当サイトの管理人が実践して本音で語る↓ トップバナー

スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ