AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

失敗か?医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」2回目の施術日の体験談

どうも!管理人の若ハゲボーイでございますっ!

ちょっと忙しくて若ハゲ治療日誌が久しぶりになってしまいましたね!

前回の記事:医療ヘアタトゥー(1回目)を受けてから14日経過!頭皮状態をチェック!

今年は医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」の施術を受けてその経過観察を日誌として書いていますが、今回も引き続き書いていきたいと思います!

初めての施術から約1か月経過して、ついに!!!

2回目の施術の日を迎えました!!

1回目の施術の経過観察を見ると「し、失敗か??」と、閲覧している方は感じてしまうかもしれません(笑)

ですが、まだまだこれからでっせ!!

施術は管理人のコースで全4回!サービスで施術後1年間は追加1回のメンテナンスがついてきます。

更にその後も3万円でいつでもメンテナンスしてもらえるので、ツルピカになっても大丈夫(笑)

 

医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」の最初の記事:ヘアタトゥーで髪の毛を描いちゃった!メディカルSMPの体験談

失敗か!?医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」1回目の施術から約1か月経過の頭皮の経過観察

それでは、医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」2回目の施術の前に1回目の施術から1か月経過した頭皮状況を見ていきましょう!

髪の毛はがっちり刈り込んでいます。

もっと接写すればよかったですね。

施術の後がわからん・・・

14日経過の時くらい髪の毛が伸びているとハゲが目立つけど、これくらいの坊主頭だとあまりわかりませんね~

2回目の施術の時に「1回目の施術の効果は残っていますか?結構消えてしまいましたか?」と聞いてみたのですが「かなり残っている方ですよ~!インクが入りやすい体質かもしれませんね。」と言っていました。

管理人的には、医療ヘアタトゥーの染料があまり残っていないように感じたので、1回目は失敗かな?と感じていましたが、自分ではあまり見えないだけで、密度は上がっているのかもですね!

施術2回目からはだんだんと、身体が医療ヘアタトゥー(メディカルSMP)の染料に慣れてきて、色が更に入りやすくなるらしいので期待大です!

それでは、続いて2回目の施術について書いていきます!

ついに2回目!医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」の施術体験談

いよいよ2回目の医療ヘアタトゥー(メディカルSMP)の施術となりました!

初回から約一か月経過した段階で予約して訪れました。

初回と2回目で違う点を挙げると以下の通り、

  • 初回は染料を体に慣れさせる意味でも密度は広めに施術している
  • 施術をする範囲は初回と2回目で変わらない(生え際から前頭部・頭頂部および後頭部まで)
  • 生え際は初回よりも下に降ろすイメージで、ラインを揃えていく用に描いていってもらう

他は医療スタッフと相談しつつ進めてもらうことになりました。

2回目の医療ヘアタトゥー(メディカルSMP)の流れ

  1. 予約時間に受付へ行く
  2. 医療スタッフと相談し施術の範囲や密度などを確認
  3. 施術する箇所(頭部)の画像撮影
  4. 幹部に麻酔を塗布(20~30分)
  5. 施術開始(頭頂部周辺)
  6. 幹部に麻酔を塗布(20~30分)
  7. 施術後半(前頭部と生え際)

といった流れになっています。

施術の流れとしては初回とほとんど変わらないのですが、医療スタッフや医師の話によると2回目から染料が更に入りやすくなり、身体に残るので、SMPの効果としてかなり期待が持てると言っていました!

また、施術する部屋が院内にある部屋なのですが、この日はメディカルSMP以外は休みだったので院内がとても静かで、相当リラックスして施術を受けることができましたね。

初回は内科に来た人の話し声なんかも多少聞こえてきたので、どうしても耳を傾けちゃいますよね(笑)

部屋にはリラックスできるように音楽が流れていたりするので、そこまで気にはなりませんが、人によっては静かな方がいいという人もいると思うので、こういった休みの日に予約するのもありかもしれないですね!

初回と2回目の医療ヘアタトゥー(メディカルSMP)施術で違った点

初回と2回目の施術で違った点を挙げていきたいと思います。

・施術の部屋が違った

医療ヘアタトゥー(メディカルSMP)の施術を受けられる部屋はいくつかあるみたいで、空き状況などにより施術を受ける部屋が違います。

広さや設備に大きな違いはなく、基本的に寝る姿勢か座る姿勢などリラックスできる姿勢で施術を受けます。

・施術中に感じる痛みが違った

初回の施術の時は「ボールペンを頭皮に押し付けている感覚」と書いたと思いますが、痛みを感じる事はほとんどありませんでした。

前頭部の敏感な部分では少しチクリときた部分もありましたが、さほど気にならない程度です。

2回目の施術では、全体的に結構チクチク感じました(笑)

麻酔の効きが悪かったのか、この日は敏感だったのかはわかりませんが、初回よりかは痛みを感じましたね。

ですが我慢できない痛みというわけではなく、あくまで初回よりは感じる程度です。

たまにチクッときたときに「イテッ」て顔をしていたら、医療スタッフが「大丈夫ですか?痛みが強い場合は言ってくださいね」と言ってくれて「ちょっと痛いですね~」と言ったら、その部分に麻酔を塗ってくれて、その間は違う部分を施術して麻酔が効いてきたころに再度そこの施術をするという手段をとっていただきました。

痛みは強い弱いが人によってあると思いますが、「好き」な人は滅多にいませんよね!(痛みが好きなMの方が麻酔少なめでどうぞ 笑)

そこまで痛みはないので、痛みに弱い人も大丈夫だと思います。

・施術後の痛み

施術中の痛みは初回より感じたと書きましたが、施術後に残る痛みは逆にあまり感じませんでした。

初回の時は、施術後にチリチリとした痛みが結構残っていたのですが、2回目の施術後は無痛というわけではないですが少しヒリヒリする程度でした。

2回目!医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」の施術後の画像

それでは、医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」2回目の施術を受けた直後の画像を見ていきましょう!

1枚目は生え際の施術画像です。

生え際がギザギザになっていたので、多少整える感じでお願いしていました。

赤い点々が施術してもらった箇所です。

こちらは頭頂部の施術状況です。

毛根と毛根の間を埋めるように描いてもらっています。

こちらは生え際の剃り込み部分の施術後です。

こちらも赤い点々の箇所がやってもらった部分ですが、剃り込みを全て埋めてしまうと不自然になってしまうので、あくまで「わずかに埋める」程度にやってもらっています。

逆サイドの剃り込み部分です。

こちらも一番鋭角な部分が赤い点々になっていて、だいぶ剃り込みが緩和されているのがわかると思います。

医療スタッフの話だと、今回は初回に比べて密度を高めて施術してくれたみたいです。

施術前情報としてAGA治療薬を完全に停止したと書いていますが、フィナステリドを止めてから1か月が経過しているので、正直自毛はスカスカです(笑)

その割には地肌が目立たないのは、メディカルSMP(医療ヘアタトゥー)のおかげかもしれませんね。

失敗か?医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」2回目の施術まとめ

いよいよ2回目となった医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」の施術体験記でしたが、どうでしたか!?

2回目以降の経過も日誌として掲載していきますので、医療ヘアタトゥーが気になっている方は引き続き見てください!

管理人としても、メディカルSMPを利用してAGA治療薬や薄毛治療のスタンダードとなってしまっている育毛剤や育毛シャンプーばかりに頼らない若ハゲ・薄毛治療を広めていければと思います。

今後の医療ヘアタトゥーの施術でどのように管理人のスカスカ頭皮が変わっていくのか!?

ご期待ください!

次回の記事:医療ヘアタトゥー「メディカルSMP」2回目の施術から3日経過画像

 

メディカルSMPの無料カウンセリングや料金などはこちら↓

頭皮に毛根を描く新技術「メディカルSMP」公式ページ

 



↓当サイト一番の注目記事です!大手AGA医院へ突撃!!
【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

↓当サイトの管理人が実践して本音で語る↓ トップバナー

スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ