AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

植毛するなら人工植毛と自毛植毛、どっち?メリットとデメリットは?00_PP31_PP_TP_V

植毛するなら人工植毛か自毛植毛、どっちがおすすめ!?

植毛を考えている皆様へ!

人工植毛自毛植毛、選ぶのはあなた!

安全制、所要時間、料金、完成満足度それ相応の理由があります!

よく考えて選択し、『外見的自信』を手に入れてくださいね。

薄毛に悩み、毎日を自信持てないまま過ごしている人たちも少なくないと思います。

ここでは、植人工植毛と自毛植毛について、メリットとデメリットをまとめてみました。

人工植毛と自毛植毛の植毛費用とメリット、デメリット

人工植毛

最大のPOINTは最初にかかる値段が自毛植毛よりやすい!

手術時間も短い。

人工のグラフトを使用することで、現在生えてる髪の量に関係なく多量に移植でき、今まで不可能であり、想像すらできなかった『憧れの芸能人のような髪型』でも自由につくれます!

しかし、抜ける!!のが、最大のデメリット。

一年に半分くらい抜け落ちます。

人工毛なので根元部分での炎症など頭皮のトラブルが起きる可能性が高いです。

コストもメンテナンスを含めると、結果的に自毛植毛より高くなります。

自毛植毛

最大のPOINTはやはり、植毛後もまた生えてくる!!ところですね。

買え替えや定期的なメンテナンスも不要!
手術費用のみ、その後の費用はかからず一回のみ。

人工毛のメンテナンスにかかる料金を合算して比べれば安価です。

デメリットは、好きな髪形ができるようになるまで時間がかかります。

その期間は抜け落ちてから、再度生えてくるので半年から一年くらいかかります。

植毛した自毛は一旦、抜け落ちそれから生えることになるので、半年から一年ほどかかる。

手術法によりメスを用いる場合、傷が残ります。

人工植毛と自毛植毛による植毛についてまとめ

150403376144_TP_V

植毛を決意し、人工植毛か自毛植毛かを選ぶ…

よくよく調べて感じることは、僕なら自毛植毛をお勧めします!

しばらくの時間的我慢さえすれば安全性確保、料金安値、今後の面倒くささ無しといった多くのメリットが手に入るからです。

もしも、あなたの自毛がまだ、たくさん残っているのであれば自毛植毛をおすすめします!

あなたの自毛が少ないのであれば、少し本文とはずれますがスキンヘッドも選択の一つかと…そのくらい、僕は人工植毛に不安を感じました。

それも
あくまで僕の見解ですが…。



↓当サイト一番の注目記事です!大手AGA医院へ突撃!!
【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

↓当サイトの管理人が実践して本音で語る↓ トップバナー

スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ