AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

産後の薄毛トラブルに!抜け毛予防に髪を切った経験口コミ

産後に大量の抜け毛、人生初の薄毛危機!

私に初めての薄毛トラブルが起きたのは、34歳のときです。

それは長女を出産した後のことでした。

シャンプーをする際に、手ぐしを通すと大量の抜け毛が手に絡みつくようになり、しまいには風呂場の排水溝が一日で詰まってしまうようになりました。

もともと、硬い・多い・くせ毛の三苦に悩んでいたので、髪の量が減ってボリュームがなくなっても、当初はそんなに気にしていませんでした。

むしろ人並みのボリュームになった!などとと喜んでいたぐらいです。

しかし日が経つにつれ、段々と頭頂部が透けて見えるようになってしまい、このままではマズイ、と焦り始めました。

薄毛予防!産後の抜け毛対策に髪を短くした

美容師さんに相談したところ、髪を短くしてみてはどうかと提案されました。

なんでも、髪が長ければ長いほど毛根に負担がかかるのだそうです。

ちょうど育児の真っただ中で手入れも行き届かず、面倒に感じていたところだったので、背中の中ほどまであったロングヘアーを、バッサリとショートヘアーにしてみました。

その結果、抜け毛の量が急に減ったということはないのですが、髪の長さが短くなったことで、排水溝に詰まる髪の量はものすごく少なくなったように感じられました。

そして育児にも慣れ、断乳が完了したころにはすっかり抜け毛も収まり、元通りのボリューム満点ヘアーに戻りました。

産後の薄毛トラブル、抜け毛が減った結果

抜け毛に悩む前は、髪の少ない人を「お手入れしやすそうでいいな」などとおもっていました。

しかしいざボリュームがなくなると、実年齢よりも、ぐっと老けて見えるのです。

なくして初めて、そのありがたみを知りました。

たかが髪、されど髪で、ヘアスタイルが決まらないと、一日ハッピーな気分になれなかったりします。

聞くところによると、頭皮というのはとてもデリケートで、普段の食生活や心の乱れを映し出す鏡のようなものなのだそうです。

これからは顔の皮膚(お肌)だけだなく、頭皮の方にも目を向けて、髪まで若い!を目指したいと思います。

産後の薄毛トラブルと言うのはよくあることです。

時が過ぎればほぼ元に戻るので、そんなに悩む必要はないです。



↓当サイト一番の注目記事です!大手AGA医院へ突撃!!
【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

↓当サイトの管理人が実践して本音で語る↓ トップバナー

スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ