男性ホルモンが多いと若ハゲになるって嘘か本当か調べてみた

男性ホルモンと若ハゲの嘘?本当?薄毛との関係

みなさんは「男性ホルモンが多いと若ハゲになる」ってどこかで聞いたことがありませんか?

すっかり定番のウワサですけど、若ハゲにはどれだけ関係あるのか…男性ホルモンと若ハゲの嘘?本当?薄毛との関係について調べてみましょう!

事実をお伝えします。

「男性ホルモンが多いと若ハゲになる」これは嘘ではなく、本当でもないということ。

ん、どういうことでしょうか?

これまでは、若ハゲの原因は男性ホルモン「テストステロン」であると言われてきました。

でもちょっと考えると…実際に男性ホルモンの量が多いはずの10代から30代の男性全てが若ハゲに悩んでいるわけではないですよね。

また最近の研究で若ハゲの人と若ハゲでない人の男性ホルモンの量を調べてみたところ、殆ど差がないという結果が出たようです。

つまり「男性ホルモンと若ハゲの嘘」だったんですね。

じゃあ、「男性ホルモンと若ハゲの本当」薄毛との関係、真相はいかに!?

実際どうなの?男性ホルモンと若ハゲの本当、薄毛との関係!

男性ホルモンにも種類があって、これまで若ハゲの原因は「テストステロン」であるとされていたのが、徐々に「ジヒドロテストステロン」という男性ホルモンが抜け毛に関係すると分かってきたのです。

若ハゲの人を調査してみると「ジヒドロテストステロン」が高頻度で発見されるようです。

最新の医学的には「ジヒドロテストステロン」が若ハゲの本当、薄毛との関係が強いと言えるでしょう。

男性ホルモンと若ハゲの本当…具体的に知りたい!若ハゲは予防できるのか!?

さて、具体的に男性ホルモン「ジヒドロテストステロン」の発生を抑制するにはどうしたら良いのでしょうか?

治療としては、「テストステロン」が「ジヒドロテストステロン」に変換されるのを防ぐ薬を投与するという方法があります。

ですが、男性ホルモンと若ハゲの関係はそれだけではなく、遺伝を始めストレス、睡眠不足、食事や喫煙などの要因が複雑に関係しているということを覚えておいてください。

そう、何よりも生活習慣を見直すことが大切なんです!

まず若ハゲ予防の基本として、睡眠時間を7時間以上取ることです。

毎日の食事は脂肪が多すぎたり、野菜が不足していないでしょうか?

食べる時はよく噛み、腹八分目を心がけましょう。

ストレスを感じたら溜め込まずに、できるだけ早めに解消するように心がけて。

ストレス解消にジョギングや水泳など、適度な有酸素運動をすればさらに理想的です。

ストレスが溜まるからとタバコの本数が増えたり、お酒を飲み過ぎたりしては本末転倒に成りかねないかも!?

何でも程ほどが良いようで…。

医学の進歩で、若ハゲの要因も治療法も解明されつつあります。

若ハゲに悩めるみなさんにはとてもありがたいことですね。

でも、いつの時代でも正しい生活習慣が全ての基本だということは、忘れないようにしたいものですね!



【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?


AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

スポンサードリンク





ページTOPへ

サイトTOPへ