AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

「ドライヤーで若ハゲになる」は嘘?薄毛になる原因と髪の乾かしかたusuge14

ドライヤーで若ハゲになるは嘘?薄毛になる原因と正しい髪の乾かし方

突然ですがみなさんは普段、ドライヤーって使っていますか?

お風呂上がりに髪を乾かす時とか、お出かけ前にヘアスタイルをセットする時には欠かせないって人も多いかと思います。

でもちょっと待った、ドライヤーで若ハゲになるなんて話も耳にしたことありませんか?

そう言われると熱風をガーッと吹き付けるのって確かに頭皮には刺激が強くて、若ハゲになりそうな気もする…薄毛になるのは怖いから自然乾燥にしておこう、なんて。

果たしてドライヤーで若ハゲになるのは本当でしょうか、嘘でしょうか?

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

答えは・・・

 

 

ドライヤーで若ハゲになるというのは、嘘に近いと言っていいでしょう!!

それどころか、自然乾燥より若ハゲの予防には効果的とも言われています。

それならばせっかくの便利なドライヤー、この機会に薄毛になる原因正しい髪の乾かし方をマスターしてどんどん利用しようじゃありませんか!

そもそも何故ドライヤーで若ハゲになる?薄毛になる原因とは

若ハゲになる原因はもちろん遺伝的な要素もありますが、頭皮がムレた状態になっているというのがとても良くありません。

水分や汗でムレていると雑菌が増え、結果かゆみや炎症が生じることによって薄毛になるというのは分かりやすいですね。

二つ目として、血行不良があります

自然乾燥の場合、髪が濡れた状態から乾くまでに時間がかかります。

水分が蒸発する際に頭皮の温度も下がっていきますので、乾くまでの間にすっかり頭皮の温度が低下し、血行不良が起こりやすいというわけです。

血行不良の状態では、髪に必要な酸素や栄養が行きわたりにくく、これも若ハゲになる原因となります。

他には、紫外線に頭皮がさらされているとか、生活習慣の乱れなどもあげられます。

つまり、これらの要因は全てドライヤーとは無関係なんです。

ドライヤーで若ハゲになるは嘘?注意することは?薄毛対策に正しい髪の乾かし方

CRI_IMG_6128_TP_V

こうやって見ていくと、ドライヤーで若ハゲになるどころか、むしろ薄毛になる原因を防いでくれるのがドライヤー!って気がしてきませんか?

そうなんです!

でも具体的にどんなことに注意したらよいでしょうか?

ドライヤーで若ハゲになるとしたら、同じ場所に長い間、熱風を当て続けるのが原因と言えそうです。

これは頭皮に悪いこともちろん、髪の毛事態にもダメージがあります。

でも早く乾かしたい…って思いますよね。

そこで正しい髪の乾かし方ですが、あらかじめタオルで水分をふき取っておき、その後ある程度自然乾燥をさせてからドライヤーを使って乾かす。

最初から最後までドライヤーに頼るのではなく、タオル等を使ってドライヤーを当てる時間を短縮してあげることが大切です。

また、髪の長い人はタオルでしっかりと水分をふき取った後は、髪の毛をタオルで挟み、そのタオルの上からドライヤーをあてるという方法も有効です。

これは、直接あてるより髪の毛へのダメージを最小限にできますし、乾く速度も直接あてるのと変わりません。

ただし、頭頂部などはやりづらいので、場所が限られています。

いかがでしょうか?

ドライヤーで若ハゲになるのではなく、薄毛になる原因は、頭皮のムレであるということがお分かりいただけたでしょうか。

日々の正しい髪の乾かし方で、これからもずっとお気に入りのヘアスタイルを楽しめたら素敵ですね!



↓当サイト一番の注目記事です!大手AGA医院へ突撃!!
【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

↓当サイトの管理人が実践して本音で語る↓ トップバナー

スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ