AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

薄毛にならない為に!若ハゲになる人のメカニズムについて調べてみた

若ハゲになる人のメカニズムはどうなっている?なるべく薄毛にならない為に!

よく若ハゲ若ハゲと言うけれど…「若ハゲ」って普通の「ハゲ」と何か違うんでしょうか!?

考えてみれば謎の多い若ハゲ、いつなるのか?

どんな人がなるのか?

確かに街にはハゲの人はイッパイいますが、どれが若ハゲなのかもハッキリしませんよね!

そこで今回は若ハゲにスポットを当ててみました。

果たして若ハゲになる人のメカニズムはどうなっている?

まず「若ハゲ」って表現、当り前ですが「若い人のハゲ」という意味です。

言い換えれば「ハゲる年齢じゃないほど若いのにハゲ」ともとれますね(若ハゲの人ゴメンナサイ)。

世間一般でハゲる割合が急増する年代は40代からと言われていますから、30代前半くらいで髪が薄くなった人は「ハゲ」ではなく「若ハゲ」と呼ばれるでしょうね。

そして若ハゲになる人のメカニズムは、髪の毛の生え変わり周期が狂ってしまった状態にあるようです。

全ての髪の毛には生え変わり周期、ヘアサイクルがあるのですが、本来は2年から6年かけて成長する髪が、それよりも早い段階で抜けてしまうため、細く弱々しい髪だけが残って全体が薄毛に見えてしまうのが「若ハゲ」と呼ばれる理由ですね。

ところで、よく聞く「若ハゲは遺伝だから、ハゲるのはしょうがない」っていう言い方がホントだとしたら、若ハゲになる人のメカニズムもなにもないんじゃ!?

いいえ、確かに若ハゲには遺伝的要因が影響していることは明らかになりつつありますが、もう一つの要因、環境的要因も影響が大きいんです!

若ハゲになる人のメカニズムとは?若ハゲは遺伝だけじゃない!なるべく薄毛にならない為に!

若ハゲは、髪の毛の生え変わり周期が狂ってしまって、成長すべき時期に抜ける髪が多くなるから…でも遺伝的要因以外の影響、環境的要因とはどういったものでしょうか!?

ざっと上げてみました。

  • 基本的に寝不足
  • 毎日洗髪しない、シャンプーのすすぎが適当
  • ヘアワックス等の整髪料を落とさないで寝る(夜に洗髪しない)
  • 食べすぎ飲みすぎ、外食が多い、偏食
  • ストレスが多く、たまっている
  • 運動が好きじゃない、普段汗をかくことが少ない

みなさんも一つや二つ、人によっては結構思い当たることはないですか!?

実際ありがち…ってことが多いですよね!

環境的要因って、つまり「間違った生活習慣」のことだったんです…。

一つや二つなら大したことありませんが、該当の内容が合わさると、薄毛になってしまう可能性が高くなるのでご注意を!

なるべく薄毛にならない為には、もちろん上の項目で該当するものを一つでも減らすことです。

若ハゲになる人のメカニズムとは?なるべく薄毛にならない為に!基本はシンプル!

いかがでしょうか?

若ハゲになる人のメカニズム、環境的要因の部分を改善すれば遺伝の人にも、そうでない人にも確実に効果があるんです。

上で色々と項目を挙げましたが、基本は3つだけ!

よく寝ること、毒素を体外に出すこと、正しいタイミング・方法で洗髪をすること。

健康管理と一緒で、なるべく薄毛にならない為には正しい生活習慣こそ大切だってことなんです!

そう、すべてはあなた次第!



↓当サイト一番の注目記事です!大手AGA医院へ突撃!!
【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

↓当サイトの管理人が実践して本音で語る↓ トップバナー

スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ