毛質で若ハゲ・薄毛になるかがわかるのか調べてみた

毛質で若ハゲ・薄毛になるかがわかる?あなたはどのタイプ?

みなさん、周りの人を見て、何となーく「この人はそろそろ若ハゲになりそうだな!」とか、「この人は髪の毛フサフサだから、年をとってもハゲないんだろう…」なんて勝手に思うことありませんか!?

単純に髪が細い人はハゲに近くて、髪が太ければ太いほどハゲないはず!なんて…ホントはどうなんでしょう!?

毛質で若ハゲ・薄毛になるかがわかる?

実はですね、毛質で若ハゲ・薄毛になるかはわからないんです。

ちょっと意外!?

そもそも若ハゲ・薄毛になる毛質っていうのは特になく、髪が細かろうが、ゴワゴワの剛毛だろうが、若ハゲ・薄毛になる時はなる!ってこと。

ちなみにあなたはどのタイプ?

細い毛質のあなた、おめでとうございます!

心配していた若ハゲ・薄毛になるとは限りませんよ!

太い毛質のあなた、油断大敵!若ハゲ・薄毛になることはないと思ってましたね?

そんなに甘くありませんよ!

若ハゲ・薄毛になりやすい毛質はない?でも…

若ハゲになりやすい毛質はない、とは言いました。

ただし注意!

それはあくまで「元々の」毛質の話なんです。

元々太い毛質のあなたが、最近なんだか髪にハリ・コシが感じられない気が、なんて自分の髪質に違和感を感じた時は若ハゲ・薄毛の兆候かも!?

ちょっとややこしいですね。

まとめると、「若ハゲ・薄毛になるのに元々の毛質は関係ない。何らかの原因で毛質が変化して髪が細くなっていき、最終的に若ハゲ・薄毛になる」ということなんです!

若ハゲ・薄毛になりやすい毛質はない?あなたはどのタイプ?

細い毛質のあなたも、太い毛質のあなたも、大切なのは今の髪と毛質を保ち続けること。

そのためには生活習慣を見直して、若ハゲ・薄毛の最大の原因である悪玉ホルモンの発生を防ぐことが大切です。

そう、若ハゲ・薄毛はあなた自身を振り返り、見直していくことでかなり予防することができるんです!

若ハゲ・薄毛は食生活、睡眠不足、ストレスなど色々な要素が関係しています。

徹夜が多い生活は何よりもよくありません。

若ハゲ・薄毛予防に一番効果的なのは「よく寝る」こと!

1日7時間以上は寝るようにしましょう。

やむを得ず徹夜をしてしまったら、その後になるべく時間を見つけて寝ることです。

単純ですがこれが一番。

ストレス解消にもなりますしね。

食生活は大丈夫でしょうか?

外食が多いと栄養バランスが偏り、塩分や脂肪分も多くなってしまいがちですよ。

自炊を基本に、若ハゲ防止に効果があると言われるビタミンBを摂りましょう。

ビタミンBは大豆や魚、貝類などに多く含まれていますが、和食はこれらがたっぷり摂りやすいので、和食中心のメニューを毎日の基本にするのがおススメです!

タバコを吸う方、タバコは健康に悪いだけでなく、若ハゲ・薄毛にもつながるんです。

血行が悪化して、髪に充分な栄養がいかなくなるため、髪が細くハリ・コシがなくなりやすいです。

ストレス解消と言ってついつい吸ってしまうかもしれないですが、1日あたりのタバコを減らすようにしてみましょう。

細い毛質のあなたも、太い毛質のあなたも、それぞれ持って生まれた個性です。

できれば若ハゲ・薄毛になんてならず、いつまでも自分らしくいたいものですよね!



【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?


AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

スポンサードリンク





ページTOPへ

サイトTOPへ