AGA治療に効果的な方法を口コミ・2chの評判が良い順にランキング!

若ハゲ予防にこれだけは押さえておきたいベスト5

若ハゲ予防にこれだけは押さえておきたいベスト5

近頃テレビでは若ハゲをネタにして笑いを取る芸人さんが人気だったり、若ハゲでも個性的でカッコいい俳優さんがいたりしますねー!

日陰の存在だった若ハゲが今、若い女子の注目を浴びてる…ずいぶん出世?したもんだ!なんて。

でも、もしあなたがなりたい髪質を選べるとしたら、髪フサフサと若ハゲのどっちを選びますか!?

そりゃ、結局は髪フサフサに越したことないし、進若ハゲになんてなりたくないですもんね!

遺伝!?若ハゲ予防は可能!?若ハゲ予防にこれだけは押さえておきたいベスト5

ところで「若ハゲ」って聞くと、「あー、遺伝でしょ!大体その人の父親とか、そのまた父親とか見ると本人が若ハゲになるか分かるよね!」って思ってる人が多いのでは?

そう、実際若ハゲの遺伝って、事実であることが最近の研究でどんどん明らかになってきてるんです。

でもちょっと待った!

若ハゲが遺伝だとしても、予防することで若ハゲになることを遅らせたり、髪を維持できるって知ってますか?

そこで知ってほしい!

若ハゲ予防にこれだけは押さえておきたいベスト5!

ぜひ知っておこう!若ハゲ予防にこれだけは押さえておきたいベスト5!

それではいきます!

若ハゲ予防にこれだけは押さえておきたい…

  • その1:睡眠時間を十分にとる!

若ハゲ予防には、とにかく睡眠時間を十分にとるのが基本!

具体的には7時間以上ですね。

夜昼バリバリ働く男性はカッコよくて頼もしいイメージかもしれませんが、若ハゲになりやすいという現実…。

やむを得ず夜更かししてしまった場合は、その後に出来るかぎり睡眠時間を取ることです。

  • その2:暴飲暴食しない。

栄養のバランスを考える!

学生やサラリーマン、何かと付き合い等で外食が多くなりがちですが、特にお酒の席だと…暴飲暴食ってしがちですよね!

また外食はどうしてもしょっぱくて脂っこいものに偏りがち。

脂ギトギトの食事は血の流れを悪くするなどから、体に悪いだけでなく、若ハゲ予防としても悪いことずくめなんです。

たまには構いませんが、普段は栄養のバランスを考えて自炊しましょう。

たんぱく質、野菜はもちろん、若ハゲ予防効果のある大豆、魚、貝類などのビタミンBを摂ることも忘れずに。

  • その3:ストレスをためないで、ちゃんと発散する!

ストレスで円形脱毛症に…というのは有名ですが、若ハゲも同じことです。

なるべくせかせか、イライラしないことを心がけましょう!…とは言っても現代はストレスフルな世の中、まあ色々とあるものですよね。

大事なことはストレスをちゃんと発散できるかということ。

疲れてるな…と思った時に、気持ちをパッと切り替えられる趣味など、「逃げ場」を作っておくことが大切です。

  • その4:有酸素運動をする!

若ハゲ予防は代謝を良くすることがキモ!

だからジョギングや水泳などの有酸素運動がとても有効なんです。

とりあえず頑張りすぎずに、ユルい感じで始めてみましょう。

ストレス発散にもなって一石二鳥です!

  • その5:タバコを止める!(本数を減らす)

何かと悪く言われるタバコ…ガンや成人病になりやすいのはご承知の通りですが、若ハゲ予防からもやっぱりNG!

タバコの成分ニコチンが血管を収縮させてしまい、毛根に栄養が行き渡らなくなることで若ハゲになりやすいんです。

特に遺伝で若ハゲになると自覚している人は要注意!

まずは本数を減らすことからでも始めましょう。

いかがでしたか?

最初にも言った通り、若ハゲが遺伝だとしても予防に大きな効果があるんです。

今気づけた人はラッキー。

今後若ハゲ予防をしていない人と比べると、良かったー!と感じるはず。

そう、全ては若ハゲになるもならないもアナタ次第!

 



↓当サイト一番の注目記事です!大手AGA医院へ突撃!!
【若ハゲが行きます】AGAスキンクリニックは口コミや評判が悪い?

【管理人ガチ体験談】植毛医院「アイランドタワークリニック」に無料相談行ってみました!

トップバナー トップバナー

↓当サイトの管理人が実践して本音で語る↓ トップバナー

スポンサード リンク


ページTOPへ

サイトTOPへ